ゴルフシミュレーションのT-UP
資料ダウンロード お問い合わせ               サイトマップ              
  •  
    • T-upとは
  • ショット練習は個別の打席で! ラウンドは一緒に!

    T-UPの最先端技術ネットワークプレー機能を使えば、自分の打席から他の打席とグループラウンドが可能になります。 参加人数に関係なく1人でプレーする時間さえあれば、グループでのプレーが可能なラウンドです。 同時にスタートしお互いのボールとスコアを見ながらプレーし、同時に終わります。 一つのゲームを複数の打席から同時にプレーするイメージであり、何人でもで同時にプレーができます。 T-UPの練習場を利用する方に最も満足度が高い機能です。

  • 臨場感溢れるコースとリアルなボール動き

    T-UPユーザーによって証明できたT-UPのネームバリュー! 航空撮影によるリアルなコース製作と弊社ソフトウェア開発による最高のクオリティ実現。 1ホールまわれば、違いがすぐ分かります。
  • T-UPは練習場もやっぱり他と違う。

    T-UPのMAUM練習場は、180ヤード未満の場合は落下地点がグリーンになっており、グリーンの位置は選択することができます。 180ヤード以上はフェアウエイになっています。 レッスンプロの要望で誕生したMAUM練習場は本当に頼れるツールです。 T-UPだけの専用練習場です。

    MAUMゴルフ練習場。

    各クラブの正確な距離と正確度についてのレベル測定や個人データの管理まで可能。 そしてパッティングやショートゲーム練習も別途あり、室内ゴルフ練習場では最高のプログラムです。

  • キャディシステムの元祖 T-UP

    2011年T-UPの発売と共に話題になったキャディシステム。 グリーン上でキャディを呼ぶと、 傾斜を測定してボールを置いてくれます。 初めてシミュレーションゴルフを体験される方が一番難しいと感じるパッティング。 これからはキャディを呼んでみてください。
  • 練習する打席で全国コンペに参加可能

    コンペネットワーク機能は、練習する打席から全国コンペに参加できます。 相手のボールとスコアをリアルタイムで見ながらプレーするリアルタイムコンペ! 全国コンペはもちろん、練習場内のコンペも開催できます。 期間制コンペ、リアルタイムコンペすべて可能! T-UPの練習場だけが参加可能な練習場リーグも計画しています。
  • ログインが面倒です。 だったらQRコードでログイン!

    ラウンドは特にログインが重要です。 ログインによるラウンド記録、 MAUM練習場内の結果、挑戦ゴルフ王モードスコア保存などのサービスが受けられます。 シミュレーションゴルフでプレーする場合、一番面倒なことはログインです。 T-UPの専用アプリを使えば、ログイン画面でQRコードを読取るだけでログインできます。

                       

  • 打席の状況を一目で、Tマネージャー!

    簡単で便利な店舗管理のためのT-UPだけのマネジメントサイトを提供します。 店舗内の各ルームと打席の利用状況が確認でき、店舗管理に便利です。