ゴルフシミュレーションのT-UP
  •  
    • 練習場
    • 練習場案内

      T-UP 練習場は他のゲームモードとは違って、ティーショットと距離別アプローチ練習が可能なマップデザインを採択したため、一つの練習場で 色んな状況の練習が可能です。
    • 練習場特長

      一つの練習場でティーショットとアプローチ練習が可能。

      色んな距離のアプローチ練習のため、距離別グリーン地形が配置されています。

      ティーショット練習が可能なドライビングレンジが配置されています。

      3 方向に練習打球を飛ばせるように制作された専用マップを使用

      練習中にキーボードの矢印を左右に操作し打球方向を設定

      アプローチ練習ができるように150m 以内は距離別に旗を立てグリーンを配置

      ミニマップでグリーンの距離と位置を簡単に把握

    • 1 側面軌跡グラフ ショット軌跡を側面からみるグラフです。
      2 ミニマップ&上段軌跡グラフ 練習場の各旗の距離表示と地形を表示するミニマップ
      3 ショット球筋データ表示 練習場入場から今までの全てのショットを票で表示
      4 ショット軌跡ライン プレーヤーがショットしたボールの軌跡を画面にラインで表示
      5 練習場利用状況 練習場利用時に必要な残り練習時間を表示 (オプション)
    • パター専用練習場もあるので何回でもパター練習が可能。